カイリー・ジェンナー、Khyの新しいバケーションコレクションで話題に


ビジネスウーマンのカイリー・ジェンナーが、水着、夏の休暇、そして彼女のブランドの未来について語ります。

Khyの最新バケーションコレクション


カイリー・ジェンナーが自身のブランド「Khy」で新しい水着コレクションを発表しました。水着の写真をSNSで先行公開した後、本日正式に発売されました。

この28アイテム(16種類の水着と12種類のカバーアップ)からなるコレクションは、2023年11月にブランドがローンチされてから8回目のカプセルコレクションです。プール内外で着用できる様々なデザインとカバーオプションが特徴です。Khyの基本理念である「インクルーシブ(包括性)」に忠実であり、サイズは2XSから4XLまで揃っており、価格は4,760円から12,320円です。カイリーはELLE.comとのメールインタビューで、この初めての夏コレクションについて語りました。

自分のブランドを持つことについての喜び


「私たちが一生懸命作ったアイテムをみんなが着ているのを見るのが本当に大好きです。長年憧れてきた素晴らしいデザイナーたちと協力して、ブランドに高められたコラボレーションを取り入れることも楽しんでいます。今年の後半にはいくつかの素晴らしいコラボレーションが控えていて、とても楽しみです。私が最も好きな部分は、新しいクリエイティブな分野で創造性を発揮できることです。私たちが行う各ドロップにはそれぞれ独自のアイデンティティとビジョンがあり、それを撮影する時に全てが一体となるのを見るのはとてもやりがいがあります。」

最もよく着るKhyアイテムについて


「私の最もお気に入りのKhyアイテムは、Day to Nightコレクションのスエードストレッチローライズパンツとツイストトップ、そして新しいバケーションショップのメッシュスクープネックドレスとチューブミディドレスです。最初のKhyの水着コレクションでは、カバーアップも完全なコーディネートとして着用できるようにデザインしました。それらはプールやビーチだけでなく、ランチやディナーに行く際にも着用できます。メッシュ素材のアイテムはとても軽量で、水着の上に着ることでコーディネートが完成します。また、新しいソフトストレッチ生地でカバーアップを開発しました。この生地は驚くほど柔らかくて伸縮性があり、メッシュよりもシアー感が少ないので、よりカバー力を求める人にはぴったりです。全てのアイテムは一緒に着用でき、ミックスアンドマッチが可能で、持ち運びも簡単です。」

手頃な価格を維持するかについて


「Khyのビジョンは、最初から高品質のファッションを手頃な価格で提供することでした。これがブランドの核です。私たちの価格帯で、ラグジュアリーファッションの美学をより多くの人に届け、コラボレーションを通じてアイコニックなブランドやデザイナーを紹介できるのが嬉しいです。多くの人から、Khyのアイテムを着るとたくさんの褒め言葉をもらえるとか、どこで買ったのか聞かれると言われますが、それが私のブランドに対する期待です。私自身のスタイルを反映した素晴らしいアイテムを作り、お客様におしゃれでまとまった気分を提供できるのが嬉しいです。」

ビーチバッグの必需品


「水、水着、デジタルカメラ、日焼け止め、Kylie Skinのリップバター、かわいい帽子、そしてKhyのバケーションショップのカバーアップが必需品です。」

理想の休暇について


「私の理想の休暇は、友人や家族、またはその両方と一緒に過ごす熱帯の場所です。休暇中は、少しの間デジタルデトックスをして、愛する人々と過ごす時間が持てます。」

Khyの新しいバケーションコレクションをぜひチェックして、カイリー・ジェンナーのスタイルとクリエイティブなビジョンを楽しんでみてください。

阿部なつきの魅惑のくびれと最新ファッション!「レディディオール ミニ バッグ」で完璧コーデ


モデルでインフルエンサーの阿部なつきさん(24)が、自身のインスタグラムで見せた最新のへそ出しコーデが話題になっています。彼女の完璧なスタイルと洗練されたファッションセンスに、フォロワーからは称賛の声が続々と寄せられています。

阿部なつきの圧倒的スタイル


阿部なつきさんは、その抜群のスタイルから「令和の峰不二子」と称され、多くのファンに愛されています。彼女の投稿では、白のショート丈Tシャツとベージュのパンツを組み合わせたカジュアルなコーディネートが披露されました。このシンプルな装いにもかかわらず、彼女の引き締まったウエストと美しいくびれが際立ち、見る者を魅了しています。

日常のスタイルとファッションセンス

阿部さんは投稿で、「ラフな私服~今日は朝から撮影がんばりました」とコメント。さらに、「撮影の日の私服は、スウェットとかラフな格好をすることが多いです もう夏だからディオールカゴバッグ」と綴り、カジュアルでありながらおしゃれな日常を垣間見せました。彼女の自然体なファッションセンスが、多くの女性たちの共感を呼んでいます。

2024年春夏の新作「レディディオール ミニ バッグ」でさらにおしゃれに


今回の投稿で特に注目されたのが、阿部さんが手に持っていた「レディディオール ミニ バッグ」です。このバッグは、エレガンスと美を体現したディオールの新作で、手織りの天然ウィッカーを使用したタイムレスなデザインが特徴です。

  • サイズ&フィット
    • サイズ:17 x 15 x 7 cm
    • フロントに“CHRISTIAN DIOR”シグネチャー
    • 幅広で取り外し・調節可能なリバーシブルの刺繍入りショルダーストラップ
    • 内側にブルーの「ディオール オブリーク」ジャカード、レザーのドローストリング付き
    • 内側にジップポケット
    • ダストバッグ付き
  • 商品説明
    メゾンのビジョンであるエレガンスと美を体現した「レディ ディオール」バッグ。手織りの天然ウィッカーを使用し、メゾンのサヴォワールフェールを体現するタイムレスで洗練されたスタイルに仕上がっています。レザーのハンドルと、内側にブルーの「ディオール オブリーク」ジャカードで仕立てたドローストリングポーチを配し、「ディオール ブック トート」に着想を得た、“CHRISTIAN DIOR”シグネチャーの刺繍バンドが際立つデザインです。取り外し可能な幅広の刺繍入りショルダーストラップで、ハンドバッグとしてはもちろん、ショルダーバッグやクロスボディバッグとしても使えるミニサイズのバッグです。
  • 価格:¥ 32000円(税込)

フォロワーからの反響


阿部なつきさんの投稿には、多くのフォロワーから絶賛のコメントが寄せられました。

  • 「すっごいクビレ」
  • 「素敵だネ」
  • 「可愛い笑顔でパーフェクトスタイル」
  • 「めちゃ可愛い」
  • 「今日もかわいい、鎖骨がとても素敵」
  • 「ウエストほっそ」

このように、多くの人々が彼女の美しいスタイルとファッションセンスに感嘆しています。

阿部なつきの今後に注目


阿部なつきさんは、昨年7月にお笑い芸人の明石家さんまさんがフジテレビ「FNS27時間テレビ」で紹介したことで一気に知名度が上がりました。今後も彼女の魅力的なスタイルとファッションセンスは、多くの人々を引き付け続けることでしょう。

阿部なつきさんの最新コーディネートとともに、2024年春夏の新作「レディディオール ミニ バッグ」をぜひチェックしてみてください。

キム・カーダシアンのプランジングラテックスハルタートップが話題に

毎年恒例!マイケル・ルービンのホワイトパーティーで魅せるセレブの夏ファッション


7月4日の楽しみといえば、ホットドッグや花火ももちろんですが、翌朝にマイケル・ルービンのホワイトパーティーで披露されるセレブたちの華やかなファッションチェックも外せません。今年も、ハンプトンズの庭で開催されたこのイベントには、数多くのセレブが夏のベストファッションに身を包んで集まりました。

キム・カーダシアンの大胆なファッション


その中でも特に注目を集めたのが、キム・カーダシアンのファッションでした。彼女は、全身白のドレスコードに従い、ホワイトラテックスのクロムハーツ(Chrome Hearts)衣装を選びました。この衣装は、タイトなコラムスカートと背中が大きく開いたハルタートップから成り、胸元とミッドリフを大胆に露出していました。

ゴージャスなアクセサリーでさらに魅力アップ


キムは、リスキーなネックラインを引き立てるために、大きなダイヤモンドが散りばめられたクロスのネックレスを着用し、キラキラと輝くリングとクリアなプラットフォームヒールでアクセサリーを完成させました。彼女のスタイルは、一瞬で視線を釘付けにしました。

華やかなメイクとヘアスタイル


メイクも完璧に仕上げたキムは、長いブラウンの髪をゆるいウェーブとセンターパートでスタイリングし、スモーキーアイメイクとヌードリップ、そしてクラシックなホワイトチップのフレンチマニキュアでエレガントさを演出しました。

姉妹と親友と一緒に楽しむホワイトパーティー


このパーティーには、彼女の妹クロエ・カーダシアンと親友のラ・ラ・アンソニーも参加しており、全員が白い衣装で揃えていました。クロエは複数のカットアウトが施されたモックネックドレスを着用し、ラ・ラはゴールドのボディチェーンが付いたダメージニットのツーピースセットを選びました。

去年のホワイトパーティーからの進化


このパーティーの常連となったカーダシアンは、昨年もクロップトップ、マキシスカート、そしてカスタムの17カラットのダイヤモンドベルトを身に着けて参加しました。しかし、今年は彼女の衣装よりも、パーティーで一緒にいた人物についての噂がインターネットを騒がせました。カーダシアンと元NFLスターのトム・ブレイディのロマンスの可能性が取り沙汰されましたが、ホストのルービンはすぐにこの噂を否定し、二人は「ただの友達」と確認しました。

毎年、セレブたちが集まるこの豪華なイベントで、キム・カーダシアンのファッションと社交ぶりは、注目の的となっています。今年もまた、彼女の大胆なスタイルとエレガントな魅力が、多くの人々の目を引きました。次回のホワイトパーティーで、彼女がどんなファッションを見せてくれるのか、今から楽しみですね。